▼プロフィール

▼最近の記事

▼カテゴリー

▼最近のコメント

▼過去の記事

糸遊び その11

│2018.08.17 Friday│★演奏のご案内comments(0)


9月2日(日)に『糸遊び その11』があります。

師匠の田原順子と弟子たちによる創作琵琶弾き語りの会です。
いつも出演している常連メンバーが、今回は軒並み参加不可となり、新しい顔ぶれになっています。
私も久々に出演します。

日時:2018年9月2日(日) 14時開演(13時30分開場)
会場:近江楽堂
チケット(自由席):3,000円

プログラム
1.コノハナサクヤ譚(藤高理恵子)
2.おぎん吟(横田桂子)
3.三枚のお札(田中佐和音・中嶋和子・藤原なつ)
4.袈裟御前(岡崎史紘)
5.龍と詩人(田原順子)

チケットの申し込み&お問合せは ★フジタカ★までお気軽に。
│2018.08.17 Friday│★演奏のご案内comments(0)

浜田演奏ツアー(3)

│2018.06.26 Tuesday│☆演奏の記録comments(0)

そして26日は、浜田市の石央文化ホールでのコンサートでした。



盛り込みすぎたと後悔するほど濃厚なプログラム(自分たちで作った)でしたが、終わってみれば演奏会としてはちょうど良い感じだった気がします。




琵琶のソロで、以前からずっと演りたかった「叢雲(むらくも)」の弾き語りをさせてもらいました。


出雲の国の、スサノオノミコトとヤマタノオロチの神話です。
現地、石見神楽の演目にもなっています。


初演する絶好の機会を頂き、緊張しつつもとても幸せでした。





2年前、この3人が浜田に派遣された際にお世話になった方々も駆けつけてくださり、嬉しかったです。





石央文化ホールの皆さんと仲良くなるまでは、ホールスタッフと出演者は事務的なやりとりしかしないのが当たり前だと思っていたのに、ここの皆さんは出演者がやりやすいように、素敵な舞台になるように、積極的に関わってくれて、一緒に舞台を作ってくれます。

このホールと出会えて、コンサートもさせてもらえて、とても幸せです。



いつも通り、萩・石見空港限定の東洋美人を飲んで、帰京しました。

また行くぞ〜。

│2018.06.26 Tuesday│☆演奏の記録comments(0)

浜田演奏ツアー(2)

│2018.06.25 Monday│☆演奏の記録comments(0)

25日は、公民館で和楽器ワークショップを開催しました。

 

 

 

ワークショップ中の写真が無いですが・・・

 

小学生から70代くらいの方まで、たくさん集まってくださって、3つの楽器に触れてもらうことができました。

 


 

子どもたち、元気で可愛かったなぁ。

 

 

ちなみに浜田には、「ケンボロー」という豚肉料理の名店があります。

この日のランチは、ケンボローを約1年半ぶりに訪れて、至福のトンカツを食べました。

 




そして夜は、お寿司屋さんに招待して頂き、地元の美味しいものをたくさん食べました。

のどぐろの煮物と、のどぐろの炙り鮨、とんでもなく美味しかったです。


贅沢な一日でした。


│2018.06.25 Monday│☆演奏の記録comments(0)

| 1/128PAGES | >>